落合信彦の息子が汚名挽回

サンデージャポン」に出ている落合陽一という人を見て、なんだこいつ、と思っていたのだが落合信彦の息子と知ってびっくりである。
 その落合陽一がパパを擁護してるんだが、FBIの当時の機密文書にUFOのことが書かれてあったとか、アルゼンチン密林からナチス残党の隠れ家が発見されたとか、しかし論証としては弱いよな。落合信彦の作品の多くが「海外で唱えられた説をパクったものにすぎない」という批判を覆すまでには至らない。落合信彦がまともなジャーナリストなら、川口浩だってまともな探検隊長である。
 そんな落合陽一がサンジャポによく出演するのは、パパを馬鹿にしたデーブ・スペクターとテリー伊藤への意趣返しだろうか。

www.dailyshincho.jp

 こないだ読んだ『僕たちはなぜ取材するのか』(皓星社)の中でも藤井誠二安田浩一が、落合信彦について次のように語っていた。

藤井  そういえば、僕が「週刊ポスト」などで仕事していたのは二〇代のときだったけど、たまに出入りしている大御所といえば落合信彦さんでした。僕が小学館で見た彼は、でっかい黒人のボディガードをふたり引きつれていたから、彼には憧れようがなかったけど。
安田  うん、落合信彦に憧れたことは僕もない。ふんだんに取材費が使えるらしいということを聞いて、うらやましくは思ったけれど。(132-133頁)

捏造ジャーナリスト落合信彦

捏造ジャーナリスト落合信彦