大女優の小さな事務所

 吉田羊の所属事務所が小さいというのでそのホームページを見たら本当に小さくてびっくりした。社長兼マネージャーの女性と二人きりでやっているのだという。
 ホームページの作りもちゃちで、ああこういう小劇場上がりの売れない女優は日本中に腐るほどいるよなあ、と思わせるものだ。いくらがんばったところで絶対売れないだろうねえ、とつぶやいてそっとページを閉じるようなタイプのあれだ。
 なんで売れたのか知らないが、よく売れたものだと思う。儲かってしかたないだろう。こういうことがあるから人生はまだまだ捨てたもんじゃない、と言って売れない女優を口説きたい。