ヨイトマケ異論

ヨイトマケの唄」であるが、これは母ちゃん孝行の唄ではあるけれど、貧しい土方の家を底辺として、その息子は親の後を継ぐことなく、猛勉強して大学を出てエンジニアになることを立身出世の美談としているわけであるから、やっぱり土方を差別しているのではないか。
 この唄のせいで、からかわれる土方の子供はいるだろうし、土方がこの唄に感動することはなかろう。