100万回生きたねこ

 ガンで死んだ佐野洋子を題材にした『ドキュメンタリー映画 100万回生きたねこ』の音楽担当が、コーネリアスこと小山田圭吾だってよ。佐野洋子の息子の広瀬弦と、小山田圭吾は幼なじみらしい。
100万回生きたねこ』を幼い子供たちに読み聞かせる母親たちの映像に、障害者にウンコ食わせてバックドロップと笑いながら話す小山田圭吾の音楽を流すとか、じつに素敵ライフな映画でございますことよ。これは宣伝してやらねば。